ディンと殴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

傾斜

大抵の男児は、特撮モノの番組を見て育つものである。
○○レンジャーの赤レンジャーに憧れ、××マンの怪獣におびえながら成長をするのである。
傾斜的にこの番組を見ると、極めて暴力的であり、健全な成長に悪影響を及ぼす、と考える人がいる。
だが、幼少時の思考は、平和的であり、正義として定められたベクトルに傾くのだ。
だから、親が善悪に対する教育を施す必要がある、というのが条件なのだ。

ところで、私は幼少時に特撮番組を見たことがなかった。
親が見せなかった、とかいうことではない。
単に興味がなかったのである。
眼前のテレビよりも、砂場のほうが好きだったし。
眼前のテレビよりも、虫取りが好きだったし。

そんなだから、僕は砂場で作ったおにぎりは食べられないと学んだのである。
スポンサーサイト
21:03 : 児玉清トラックバック(0)  コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。